Loading...

公演・イベント案内

公演情報詳細

オーケストラ・アンサンブル金沢 第455回定期公演マイスター・シリーズ 大バッハに浸る。アンジェラ・ヒューイットのピアノ協奏曲集。

2020年、中止となった第429回定期公演に出演を予定していたアンジェラ·ヒューイットが、ついにこの5月に金沢にやってくる。プログラムはオール・バッハ・プログラム。ヒューイットといえば、なんといってもバッハだ。現代のピアニストで「バッハ弾き」といってまっさきに名前が挙がるのがヒューイットだろう。

ヒューイットはカナダの音楽一家の出身で、ロンドンを拠点に活動している。1985年にトロント国際バッハ・ピアノコンクールにおいて優勝を果たし、その後、1994年からイギリスのハイペリオン・レーベルでバッハ作品のレコーディング·プロジェクトをスタートさせた。このハイペリオン・レーベルでの録音が高く評価され、バッハ弾きとしての名声が世界中に広まった。

今回のプログラムではバッハのピアノ協奏曲が一度に5曲も演奏される。モダン・オーケストラの公演でバッハが演奏される機会が少なくなっている昨今、これらの傑作をまとめて聴ける機会は貴重だ。また、ヒューイットが指揮を兼ねる点も興味深い。録音では指揮者を置いて演奏しているが、近年はバッハやモーツァルトの協奏曲で弾き振りにも挑んでいる。一段と突きつめられたバッハを披露してくれるのではないだろうか。

開催日程
5 / 21 (土)  開場 13 : 00 開演 14 : 00
会場コンサートホール
出演者
アンジェラ・ヒューイット
演奏曲目
J. S. バッハピアノ協奏曲 第3番 ニ長調 BWV 1054
J.S. バッハピアノ協奏曲 第5番 へ短調 BWV 1056
J. S. バッハピアノ協奏曲 第7番 ト短調 BWV 1058
J. S. バッハピアノ協奏曲 第2番 ホ長調 BWV 1053
J. S. バッハピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 BWV 1052
料金 全席指定(税込)
SS6,000円
S5,000円
A4,000円
B3,000円
スターライト1,000円
車椅子席5,000円
・未就学児入場不可
・25歳以下公演前日より半額で予約可(購入時要証明書類)
・公演予定時間: 約120分(休憩あり)
プレイガイド 石川県立音楽堂チケットボックス TEL.076-232-8632
チケットを購入
アーティスト情報
  • アンジェラ・ヒューイット
    指揮、ピアノ
    アンジェラ・ヒューイット指揮、ピアノ
    世界で最も高く評価されているピアニストの一人。世界各地でのリサイタルおよび世界主要オーケストラとの協演を精力的にこなし、世界的に厚いファン層を持つ。1985年のトロント国際バッハ・ピアノ・コンクールで優勝し、一躍世界の注目を集める。以来バッハ演奏とその解釈では比類の無い評価を得ており「当代一のバッハ弾き」と広く称されている。2006年のグラモフォン・アワード「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を受賞。さらに同年、女王誕生記念大英帝国勲章を、2000年と2015年にはカナダ政府勲章を受勲。2015年にはグラモフォン・ホール・オブ・フェーム(グラモフォン栄誉の殿堂)入りをした。 また、同年はロンドンの伝統あるシェイクスピアのグローブ劇場のレジデントも務めている。2016年にバッハ・オデッセイ(Bach Odyssey)プロジェクトを発表し、向こう4年間にわたりバッハの鍵盤音楽の全てを、ロンドン、ニューヨーク、オタワ、東京、フィレンツェの各都市で、各々12回公演で完奏することに着手。オデッセイシリーズは好評を博し、さらに多くの世界主要都市に招聘されるに至る。2018年カナダ総督が授与する舞台芸術生涯功労賞を受賞。現在はロンドンとオタワ、そしてイタリアのウンブリア州にも居を構え、ウンブリアでは毎年7月に自らが芸術監督を務めるトラジメーノ音楽祭を開催し、2019年には15回目の節目を迎えた。
主催・問合せ等
主催
  • 公益財団法人石川県音楽文化振興事業団
問合せ
  • 石川県立音楽堂チケットボックス TEL.076-232-8632
© 2015 ISHIKAWA ONGAKUDO
取扱い公演を見る

ご覧いただくには会員登録(無料)が必要です。
チケット取扱い公演

お電話で問い合わせる

TEL:076-232-8632までお電話ください。電話の受付は10:00~18:00まで。