Loading...

公演・イベント案内

公演情報詳細

オーケストラ・アンサンブル金沢 いしかわ・金沢 風と緑の楽都音楽祭2021 プレコンサート 南欧のピアノの調べ。渡邉康雄の弾き振りによるサン=サーンス「エジプト風」

開催日程
4 / 9 (金)  開場 18 : 30 開演 19 : 00
会場コンサートホール
出演者
渡邉康雄
演奏曲目
グラナドス演奏会用アレグロ(ピアノ独奏 山岸奈生)
ラヴェル水の戯れ(ピアノ独奏 松永みなみ)
サン=サーンス《サムソンとデリラ》よりバッカナール(4手連弾 北林多香子、本多春奈)
サン=サーンスピアノ協奏曲 第5番 ヘ長調 作品103
料金 全席自由
一般2,000円
高校生以下1,000円
・未就学児入場不可
・公演予定時間: 約60分(休憩なし)
プレイガイド 石川県立音楽堂チケットボックス TEL 076-232-8632
関連サイト いしかわ・金沢 風と緑の楽都音楽祭
チケットを購入
アーティスト情報
  • 渡邉康雄
    Yasuo Watanabe
    渡邉康雄Yasuo Watanabe
    1949年東京生まれ。東京藝術大学附属高校を卒業後、ボストンのニューイングランド音楽院とニューヨークのジュリアード音楽院に学ぶ。留学中にブラームスのピアノ協奏曲第2番を、父親であり指揮者の渡邉曉雄と共演しデビュー。以後、ピアニストとしてヘルシンキ放送響、東京フィル、京都市響、群馬響、九州響、札幌響、日本フィル、仙台フィル、名古屋フィル、広島響、オーケストラ・アンサンブル金沢、神奈川フィルなどと共演。指揮者の共演者にはドミトリー・キタエンコ、岩城宏之、小林研一郎、井上道義、尾高忠明、オッコ・カム、エルヴィン・ルカーチ、朝比奈隆、ズデネク・コシュラー、セルジュ・コミッショーナ、秋山和慶、若杉弘、広上淳一、山田一雄、高関健、矢崎彦太郎などがいる。独奏では新曲の世界初演などを含む多くのリサイタル活動を展開。室内楽公演も多岐にわたる。1992年日本フィルを指揮して指揮者デビュー。その後も我が国の代表的なオーケストラを指揮している。くらしき作陽大学名誉教授。桐朋学園大学非常勤講師。
主催・問合せ等
主催
  • いしかわ・金沢 風と緑の楽都音楽祭実行委員会
問合せ
  • いしかわ・金沢 風と緑の楽都音楽祭実行委員会 TEL 076-232-8113
© 2015 ISHIKAWA ONGAKUDO
取扱い公演を見る

ご覧いただくには会員登録(無料)が必要です。
チケット取扱い公演

お電話で問い合わせる

TEL:076-232-8632までお電話ください。電話の受付は10:00~18:00まで。