Loading...

公演・イベント案内

公演情報詳細

オーケストラ・アンサンブル金沢 第438回定期公演フィルハーモニー・シリーズ モーツァルトへのオマージュ3作。酒井健治の新曲初演。

2月27日の定期公演フィルハーモニー・シリーズでは、OEKパーマネント・ゲストコンダクターの川瀬賢太郎が登場し、意欲的なプログラムを披露する。キーワードは 「モーツァルトへのオマージュ」。酒井健治、チャイコフスキー、サン=サーンスの3人の作曲家の作品が並ぶ。
酒井健治は日本の若い世代を代表する作曲家。OEK委嘱作品 「ジュピターの幻影」が世界初演される。ここでいう「ジュピター」とは、モーツァルトの交響曲第41番を指しているのだろう。はたしてどんな作品なのか。新作の初演に立ち会える機会は貴重だ。
チャイコフスキーにとってモーツァルトはもっとも敬愛する作曲家だった。とりわけオペラ「ドン・ジョヴァンニ」に心酔しており、このオペラの初演100周年を機に、組曲第4番「モーツァルティアーナ」を作曲した。素材となっているのは、モーツァルトのあまり知られていない楽曲。チャイコフスキーから見たモーツァルトという点で興味深い。
2021年はサン=サーンス没後100年にあたる。サン=サーンスの交響曲イ長調はめったに演奏される機会のない初期の作品だが、この曲にはモーツァルトの「ジュピター」からの引用がある。発見の多い公演になりそうだ。(飯尾洋一:音楽ジャーナリスト)

開催日程
2 / 27 (土)  開場 13 : 00 開演 14 : 00
会場コンサートホール
出演者
川瀬賢太郎
酒井健治
演奏曲目
酒井健治Jupiter Hallucination(OEK委嘱作品、世界初演)
チャイコフスキー組曲 第4番 ト長調 作品61 「モーツァルティアーナ」
サン=サーンス交響曲 イ長調
料金 全席指定
SS席6,000円
S席5,000円
A席4,000円
B席3,000円
スターライト席1,000円
車椅子席5,000円
・一般発売開始:2021年1月27日10時より
・未就学児入場不可
・25才以下の方は公演前日より50%オフで購入可(要証明書類)
・公演予定時間: 約70分(休憩なし)
・販売座席制限あり
プレイガイド 石川県立音楽堂チケットボックス TEL 076-232-8632
チケットを購入
アーティスト情報
  • 川瀬賢太郎
    OEKパーマネント・ゲストコンダクター
    川瀬賢太郎OEKパーマネント・ゲストコンダクター
    1984年東京生まれ。2007年東京音楽大学を卒業。2006年10月に行われた東京国際音楽コンクール<指揮>において1位なしの2位(最高位)に入賞。その後、東京交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団、札幌交響楽団、読売日本交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団を始め、各地のオーケストラから次々に招きを受ける。2012年、細川俊夫作曲のオペラ「班女」広島公演で指揮しオペラデビュー。海外においても2008年と2011年にイル・ド・フランス国立オーケストラと共演、また、2012年にはユナイテッド・インストゥルメンツ・オヴ・ルシリンと細川俊夫作曲モノドラマ「大鴉」オランダ初演を成功させ、2014年には「大鴉」日本公演として、東京、広島それぞれの公演を成功裡に終えた。2015年2月には、細川俊夫作曲オペラ「リアの物語」新演出を広島にて指揮、喝采を浴びる。2015年ひろしまオペラルネッサンス公演にてモーツァルト作曲オペラ「フィガロの結婚」を、2016年日生劇場NISSAY OPERA2016にてモーツァルト作曲オペラ「後宮からの逃走」を、2017年iichiko総合文化センター・神奈川県民ホール・東京二期会・神奈川フィルハーモニー管弦楽団共同制作公演モーツァルト作曲オペラ「魔笛」を指揮、躍動か溢れる演奏を聴衆に届けた。現在、名古屋フィルハーモニー交響楽団正指揮者、神奈川フィルハーモニー管弦楽団常任指揮者、オーケストラ・アンサンブル金沢常任客演指揮者、八王子ユースオーケストラ音楽監督、三重県いなべ市親善大使。2015年渡邉暁雄音楽基金音楽賞、第64回神奈川文化賞未来賞、2016年第14回齋藤秀雄メモリアル基金賞、第26回出光音楽賞、第65回横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞。東京音楽大学作曲指揮専攻(指揮)特任講師。
  • 酒井健治
    作曲家、OEKコンポーザー・オブ・ザ・イヤー2019-2020
    酒井健治作曲家、OEKコンポーザー・オブ・ザ・イヤー2019-2020
    1977年8月6日大阪生まれ。京都市立芸術大学にて学んだ後渡仏。フランス国立パリ高等音楽院作曲科、ジュネーヴ音楽院作曲科を最優秀の成績で卒業後、Ircam(イルカム、フランス国立音響音楽研究所)にて電子音楽を学び、2012年マドリッド・フランスアカデミーの芸術部門の会員に選出された。これまで国内外の著名な作曲賞を次々に受賞しており、ジョルジュ・エネスコ国際コンクール作曲部門グランプリ(2007)、武満徹作曲賞第一位(2009)、ルツェルン・アートメンターファンデーション賞(2010)、エリザベート王妃国際音楽コンクール作曲部門グランプリ(2012)、文化庁長官表等(国際芸術部門) (2012)、芥川作曲賞(2013)、ジョルジュ・ヴィルデンシュタイン賞(2013)等、また2015年ローマフランスアカデミーのフェロー(ローマ賞)に選ばれた。作品は全音楽譜出版社より出版されている。
主催・問合せ等
主催
  • 公益財団法人石川県音楽文化振興事業団
助成
問合せ
  • 石川県立音楽堂チケットボックス TEL 076-232-8632
© 2015 ISHIKAWA ONGAKUDO
取扱い公演を見る

ご覧いただくには会員登録(無料)が必要です。
チケット取扱い公演

お電話で問い合わせる

TEL:076-232-8632までお電話ください。電話の受付は10:00~18:00まで。