Loading...

公演・イベント案内

公演情報詳細

オーケストラ・アンサンブル金沢 第434回定期公演フィルハーモニー・シリーズ 井上道義《アンコール!スウィート》

新型コロナウイルスの影響により、芸術監督マルク・ミンコフスキの来日見通しが立たないため、指揮者ならびに曲目を変更して開催いたします。(2020.9.11)

開催日程
10 / 22 (木)  開場 18 : 00 開演 19 : 00
会場コンサートホール
出演者井上道義(指揮 OEK桂冠指揮者)
演奏曲目
バーバー弦楽のためのアダージョ
ラフマニノフヴォカリーズ
マスカーニ歌劇《カヴァレリア・ルスティカーナ》間奏曲
クライスラー愛の悲しみ
ディーリアス春初めてのカッコウを聞いて
ワーグナージークフリート牧歌
サン=サーンス「動物の謝肉祭」より白鳥
料金 全席指定
SS席7,000円
S席6,000円
A席5,000円
B席3,000円
スターライト席1,500円
車椅子席6,000円
未就学児入場不可
一般発売開始:2020年9月22日(火)10時より
公演予定時間: 約70分(休憩なし)
販売座席制限あり
プレイガイド 石川県立音楽堂チケットボックス TEL 076-232-8632
アーティスト情報
  • 井上道義
    OEK桂冠指揮者
    井上道義OEK桂冠指揮者
    桐朋学園大学にて齋藤秀雄氏に師事。1971年ミラノ・スカラ座主催グィド・カンテルリ指揮者コンクールに優勝し、一躍内外の注目を集め、世界的な活躍を開始する。ニュージーランド国立交響楽団の首席客演指揮者、新日本フィルハーモニー交響楽団の音楽監督、京都市交響楽団の音楽監督、常任指揮者、大阪フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者、オーケストラ・アンサンブル金沢音楽監督を歴任。シカゴ響、ハンブルク響、ミュンヘン・フィル、スカラ・フィル、レニングラード響、フランス国立管、ブタペスト祝祭管、KBS響、ベネズエラ・シモンボリバルなど世界一流のオーケストラへ登壇。2007年「日露友好ショスタコーヴィチ交響曲全曲演奏プロジェクト」、2015年全国共同制作オペラ「フィガロの結婚」(野田秀樹演出)総監督、2017年大阪国際フェスティバルにて「バーンスタイン:ミサ」を自身23年ぶりに総監督(演出兼任)を務めるなど、斬新な企画と豊かな音楽性で注目を浴び、高い評価を受けている。1990年ザ・シンフォニーホール「国際音楽賞・クリスタル賞」、1991年「第9回中島健蔵音楽賞」、1998年「フランス政府芸術文芸勲章(シュヴァリエ賞)」、2009年「第6回三菱UFJ信託音楽賞奨励賞(歌劇イリス)」、2010年「平成22年京都市文化功労者」、社団法人企業メセナ協議会「音もてなし賞(京都ブライトンホテル・リレー音楽祭)」、2016年「渡邊暁雄基金特別賞」、「東燃ゼネラル音楽賞」、2018年「大阪府文化賞」「大阪文化祭賞」「音楽クリティック・クラブ賞」をトリプル受賞。オーケストラ・アンサンブル金沢桂冠指揮者。自宅にアヒルを飼っている。
主催・問合せ等
主催
  • 公益財団法人石川県音楽文化振興事業団
助成
問合せ
  • 石川県立音楽堂チケットボックス TEL 076-232-8632
© 2015 ISHIKAWA ONGAKUDO
取扱い公演を見る

ご覧いただくには会員登録(無料)が必要です。
チケット取扱い公演

お電話で問い合わせる

TEL:076-232-8632までお電話ください。電話の受付は10:00~18:00まで。