Loading...

公演・イベント案内

公演情報詳細

オーケストラ・アンサンブル金沢 第433回定期公演マイスター・シリーズ 初登場成田達輝のプロコフィエフと名匠高関健のモーツァルト40番

開催日程
10 / 3 (土)  開場 13 : 00 開演 14 : 00
会場コンサートホール
出演者高関 健(指揮)
成田達輝(ヴァイオリン)
演奏曲目
シューベルトイタリア風序曲 第1番 ニ長調 D 590
プロコフィエフヴァイオリン協奏曲 第2番 ト短調 作品63
モーツァルト交響曲 第40番 ト短調 K. 550
料金 全席指定
SS席6,000円
S席5,000円
A席4,000円
B席3,000円
スターライト席1,000円
車椅子席5,000円
25歳以下当日券50%オフ(要証明書類)
未就学児入場不可
公演予定時間: 約70分(休憩なし)
販売座席制限あり
プレイガイド 石川県立音楽堂チケットボックス TEL 076-232-8632
チケットを購入
アーティスト情報
  • 高関健
    指揮
    高関健指揮
    国内主要オーケストラで重要ポジションを歴任。海外への客演も多く、サンクトペテルブルグ・フィル定期演奏会では聴衆や楽員から大絶賛を受ける。新国立劇場等オペラでも好評を博し、マルタ・アルゲリッチをはじめとする世界的ソリストや作曲家からも絶大な信頼を得ている。現在、東京シティ・フィル常任指揮者、仙台フィルレジデント・コンダクター、静岡交響楽団ミュージック・アドヴァイザー、東京藝術大学指揮科教授 兼 藝大フィルハーモニア管弦楽団首席指揮者。2019年3月には『ロシアにおける日本年』の一環としてロシアで團伊玖磨のオペラ「夕鶴」を指揮、日露両国の文化交流に大きな役割を果たした。第50回サントリー音楽賞(2018年度)を受賞。OEK定期公演へは8年ぶりの登場となる。
  • 成田達輝
    ヴァイオリン
    成田達輝ヴァイオリン
    1992年生まれ。札幌で3歳よりヴァイオリンを始める。 ロン=ティボー国際コンクール(2010)エリザベート王妃国際音楽コンクール(2012)、仙台国際音楽コンクール(2013)でそれぞれ第2位受賞。 これまでに、ペトル・アルトリヒテル、オーギュスタン・デュメイ、ピエタリ・インキネンなど著名指揮者や国内外オーケストラと多数共演している。 2018年8月と翌2月に韓国で行われた平昌音楽祭に参加し、ソン・ヨルム、スヴェトリン・ルセフらと共演。2018年にはミンスクで行われたユーリー・バシュメット音楽祭にも参加している。 使用楽器は、アントニオ・ストラディヴァリ黄金期の”Tartini” 1711年製。(宗次コレクションより貸与)。今回がOEKと初共演となる。

※出演者が変更となりました

主催・問合せ等
主催
  • 公益財団法人石川県音楽文化振興事業団
助成
問合せ
  • 石川県立音楽堂チケットボックス TEL 076-232-8632
© 2015 ISHIKAWA ONGAKUDO
取扱い公演を見る

ご覧いただくには会員登録(無料)が必要です。
チケット取扱い公演

お電話で問い合わせる

TEL:076-232-8632までお電話ください。電話の受付は10:00~18:00まで。