Loading...

公演・イベント案内

公演情報詳細

オーケストラ・アンサンブル金沢 風と緑の楽都音楽祭2019 秋の陣《声楽の日》 ビゼー、ヴェルディ、プッチーニほか、オペラ史に輝く名アリアの数々

開催日程
10 / 24 (木)  開場 18 : 15 開演 19 : 00
会場コンサートホール
出演者
松井慶太
濱真奈美
前澤歌穂
石川公美
竹多倫子
近藤洋平
演奏曲目 ビゼー、ヴェルディ、プッチーニほかオペラアリア、序曲集
料金 全席自由
一般3,000円
中高大学生1,500円
3歳以上小学生まで無料
10月22日公演とのセット券5,000円
プレイガイド 石川県立音楽堂チケットボックス TEL. 076-232-8632
チケットを購入
アーティスト情報
  • 松井慶太
    指揮
    松井慶太指揮
    東京音楽大学指揮科卒業。2011年から2018年まで東京混声合唱団コンダクター・イン・レジデンス。オーケストラ・アンサンブル金沢を始め国内の多数のオーケストラを指揮。2008年から2014年には、NHK交響楽団定期演奏会にてシャルル・デュトワ、チョン・ミョンフン、ファビオ・ルイージらのもとで合唱指揮も務めた。海外ではドナウ交響楽団、プラハ交響楽団室内オーケストラを指揮し好評を博した。
  • 濱真奈美
    ソプラノ
    濱真奈美ソプラノ
    金沢市出身。武蔵野音楽大学声楽科卒業、ミラノ音楽院声楽科修了。《蝶々夫人》でヨーロッパデビューし、今年で30周年を迎える。これまでに18のオペラでタイトルロールを歌い、出演回数は750回に及ぶ。イタリアのノバラ国立歌劇場の100年の歴史を綴った書籍に舞台写真入りで紹介される。OEKとは数々のコンサートで共演(岩城宏之、井上道義、天沼裕子、ジャン=ルイ・フォレスティエ指揮)。ドン・センナーホウゼン音楽院(ベルガモ)、ウラーゴ市立音楽院(ブレーシャ)講師。
  • 前澤歌穂
    メゾ・ソプラノ
    前澤歌穂メゾ・ソプラノ
    金沢市出身。石川県立辰巳丘高校音楽専攻、東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。現在イタリア国立アッリゴ・ボイート・パルマ音楽院に在籍中。2018年パルマ王立歌劇場にて《ヘンゼルとグレーテル》(イタリア語版)ヘンゼル役で出演。ヴェルディ歌劇場(ブーセット)にてヴェルディ・フェスティバル・コンサートに出演。2019年北陸新人登竜門コンサートにて川瀬賢太郎指揮オーケストラ・アンサンブル金沢と共演。
  • 石川公美
    ソプラノ
    石川公美ソプラノ
    金沢市出身。武蔵野音楽大学、同大学院声楽学科を首席で修了。ロータリー財団国際親善奨学生としてイタリアに留学。フレスコバルディ音楽院、ペルージャ外国人大学を修了。2018年東アジア文化都市記念コンサート日本代表として「第九」のソリスト、2019年ヴァチカン市国管轄サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂にてモーツァルト「レクイエム」のソリストを務めるほか、《リゴレット》《黒蜥蜴》《卒塔婆小町》《滝の白糸》などのオペラに出演。平成30年度石川県文化奨励賞を受賞。
  • 竹多倫子
    ソプラノ
    竹多倫子ソプラノ
    金沢市出身。愛知県芸術大学音楽学部声楽科卒業。東京藝術大学修士課程オペラ科修了。第47回日伊声楽コンコルソ第1位および歌曲賞受賞。第82回日本音楽コンクール第1位および岩谷賞、E.ナカミチ賞受賞。2013年北陸新人登竜門コンサートにて井上道義指揮オーケストラ・アンサンブル金沢と共演。イタリア・ミラノ留学を経て、現在東京を拠点に活動中。2017年五島記念文化賞受賞。
  • 近藤洋平
    テノール
    近藤洋平テノール
    富山県砺波市出身。横浜国際音楽コンクール第1位、大阪国際音楽コンクール第2位、イタリア声楽コンコルソファイナリスト。2016年プロ野球楽天対オリックス戦にて国歌斉唱。様々なヴォーカルユニットに所属し活躍するほか、シンガーソングライター、編曲家としての顔も持つ。
主催・問合せ等
主催
  • いしかわ・金沢 風と緑の楽都音楽祭実行委員会
共催
  • 公益財団法人石川県音楽文化振興事業団
助成
© 2015 ISHIKAWA ONGAKUDO
取扱い公演を見る

ご覧いただくには会員登録(無料)が必要です。
チケット取扱い公演

お電話で問い合わせる

TEL:076-232-8632までお電話ください。電話の受付は10:00~18:00まで。