Loading...

公演・イベント案内

公演情報詳細

オーケストラ・アンサンブル金沢 第32回県教弘クラシックコンサート 新垣隆「新生」協奏曲、シューベルト第5交響曲

開催日程
6 / 15 (土)  開場 13 : 15 開演 14 : 00
会場コンサートホール
出演者
沖澤のどか
新垣隆
演奏曲目
モーツァルト歌劇《フィガロの結婚》序曲 K. 492
新垣隆ピアノ協奏曲「新生」
シューベルト交響曲 第5番 変ロ長調 D485
料金 無料(要入場券、5/17締切)

未就学児入場不可
石川県内の教職員および石川県民に限ります
プレイガイド (公財)日本教育公務員弘済会石川支部事務局
申込用紙(pdf)を ダウンロード(郵送またはFAX)
ウェブフォームからもお申込みいただけます。


アーティスト情報
  • 沖澤のどか
    指揮
    沖澤のどか指揮
    東京藝術大学卒業、同大学院修了。現在ハンス・アイスラー音楽大学ベルリン修士課程オーケストラ指揮専攻在学中。第18回東京国際音楽コンクール〈指揮〉にて第1位及び特別賞、齋藤秀雄賞を受賞。第7回ルーマニア国際指揮者コンクールにて第3位受賞。第1回ニースオペラ指揮コンクールセミファイナリスト。国内ではこれまでにオーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)、東京都響、藝大フィル、九州響、神奈川フィル、東京フィル、新日フィルを指揮するほか、ヨーロッパにおいてもドイツを中心にキャリアを重ねている。またオペラの分野でも、数多くのプロダクションで指揮や副指揮をつとめるほか、2017年ベルリンドイツオペラにて新作オペラ《Neue Szenen》を指揮、2018年には神奈川県民ホール《ヘンゼルとグレーテル》で指揮者の代役を急遽務め公演を成功に導くなど、活動の場を広げる。OEKでは、2011〜12年に指揮研究員を務めた。
  • 新垣隆
    作曲、ピアノ
    新垣隆作曲、ピアノ
    4歳よりピアノを始める。幼少期からショパンの「幻想即興曲」に憧れ、小学4年生の頃にドビュッシーやストラヴィンスキーの作品と出会い「子供の領分」「春の祭典」等に大いに影響を受ける。高校在学中、自作の曲をアマチュア・オーケストラが演奏して自分で指揮するという機会を得て、ドビュッシーや武満徹的要素を交えた曲をつくる。桐朋学園を卒業後は作曲家ピアニストとし て多岐にわたり精力的に活動。作曲家としては、昭和期における作曲家達の研究に従事し現代音楽を主体としつつ映画や音楽やCM音楽の作曲も手掛ける。2014年2月、佐村河内守のゴーストライターを18年間務めていた事を告白。「交響曲第一番HIROSHIMA」「ヴァイオリンのためのソナチネ嬰ハ短調」等の作曲家として、俄かに脚光を浴びる。2015年10月「ピアノコンチェルト新生」、2016年8月「交響曲連祷Litany」などその後も次々と作品を発表。近年はテレビやラジオ番組等に出演し、親しみやすいキャラクターとしてメディアでも活躍。2018年3月川谷絵音プロデュースのロックバンド「ジェニーハイ」にキーボードとしての参加も話題を集めた。2018年5月自身初となる劇映画(日韓合作「蝶の眠り」)の音楽監督を務める。2018年度より桐朋学園大学の非常勤講師に復帰。
主催・問合せ等
主催
後援
  • 石川県、石川県教育委員会、金沢市教育委員会、北國新聞社、NHK金沢放送局、石川県教職員組合、石川県高等学校教職員組合、エフエム石川
問合せ
  • (公財)日本教育公務員弘済会石川支部 TEL 076-255-1461
© 2015 ISHIKAWA ONGAKUDO
取扱い公演を見る

ご覧いただくには会員登録(無料)が必要です。
チケット取扱い公演

お電話で問い合わせる

TEL:076-232-8632までお電話ください。電話の受付は10:00~18:00まで。