Loading...

公演・イベント案内

公演情報詳細

オーケストラ・アンサンブル金沢 第414回定期公演フィルハーモニー・シリーズ 名匠スダーン×OEK「ジュノム」と「英雄」

2018年9月よりOEKの首席客演指揮者に就任した名匠ユベール・スダーンが、得意のウィーン古典派プログラムを披露する。スダーンといえば、モーツァルトの生地でザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団の首席指揮者を務めた実力者。その後、東京交響楽団の音楽監督を10年間にわたって務めている。東京交響楽団ではたびたびウィーン古典派のプログラムをとりあげ、金管楽器の一部やティンパニに当時の楽器を用いたり、弦楽器にノン・ヴィヴラートを基本とした奏法を求めるなど、モダン・オーケストラに実践可能は範囲で歴史的奏法を尊重する姿勢を植え付けてきた。一方、ウィーン古典派の音楽は、OEKにとってもくりかえし演奏してきた重要なレパートリー。スダーンとOEKの間にどんな化学反応が起きるのかが楽しみだ。

曲はモーツァルトの歌劇《皇帝ティートの慈悲》序曲とピアノ協奏曲第9番「ジュノム」、ベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」。「ジュノム」は10代で作曲されながらも後年の作品に劣らない驚異的な完成度を誇る傑作。フランスの俊英、リーズ・ドゥ・ラ・サールがソロを務める。早くから国際的な活動をくりひろげ、技巧の高さは折り紙付きのドゥ・ラ・サールだが、さて、モーツァルトのような簡潔な音楽ではどんな表現を聴かせてくれるのだろうか。交響曲第3番「英雄」は、ベートーヴェンが交響曲の歴史に新時代をもたらした野心作。熱く、エキサイティングな名演が期待できる。(飯尾洋一:音楽ジャーナリスト)

開催日程
3 / 27 (水)  開場 18 : 15 開演 19 : 00
会場コンサートホール
出演者
ユベール・スダーン
リーズ・ドゥ・ラ・サール
演奏曲目
モーツァルト歌劇「皇帝ティートの慈悲」序曲 K.621
モーツァルトピアノ協奏曲 第9番 変ホ長調 K.271「ジュノム」
ベートーヴェン交響曲 第3番 変ホ長調 op.55「英雄」
料金 全席指定
SS7,000-
S6,000-
A5,000-
B3,000-
SL1,000-
25歳以下当日券50%オフ(要証明書類)
未就学児入場不可
託児ルームの申込は3/22まで(有料 TEL.076-232-8111)
プレイガイド 石川県立音楽堂チケットボックス TEL.076-232-8632
チケットぴあ(Pコード120-006)
ローソンチケット(Lコード57277)
セブンチケット
香林坊大和
チケットを購入
アーティスト情報
  • ユベール・スダーン
    指揮
    ユベール・スダーン指揮
    オランダ・マーストリヒト生まれ。ブザンソン国際指揮者コンクール優勝、カラヤン国際指揮者コンクール第2位、グィード・カンテルリ国際コンクール優勝に輝いている。これまでに、ベルリン・フィル、ロンドン・フィル、ロンドン響、バンベルク響、ウィーン響、ミュンヘン・フィル、シュトゥットガルト、ハンブルク、フランクフルトの各放送交響楽団、ドレスデン・シュターツカペレ、ソウル・KBS響,シドニー響、そして、ミラノ・スカラ座歌劇場管弦楽団、ローマ・サンタ・チェチーリア管など主要なオーケストラと共演し、オペラの分野でもバスティーユ・オペラや、パルマ、カターニャ、パレルモ、トリエステ、ボローニャなどのオペラハウスで精力的に活動している。2004年7月、ザルツブルク市名誉市民およびオーストリア・ザルツブルク州ゴールデン勲章を授与された。メルボルン交響楽団首席客演指揮者、フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団、ユトレヒト交響楽団、パルマのトスカニーニ交響楽団、フランス国立ペイ・ドゥ・ラ・ロワール管弦楽団、ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団の首席指揮者、東京交響楽団音楽監督などを歴任。現在、オーケストラ・アンサンブル金沢首席客演指揮者、東京交響楽団の桂冠指揮者を務めている。
  • リーズ・ドゥ・ラ・サール
    ピアノ
    リーズ・ドゥ・ラ・サールピアノ
    フランスのシェルブール生まれ。パリ国立高等音楽院でピエール・レアシュに、2001年からは大学院課程でブルーノ・リグットに師事。そのほか、パスカル・ネミロフスキ、ジュヌヴィエーヴ・ジョワ=デュティーユにも学ぶ。ヨーロッパ各地のコンクールで次々に入賞、04年にはニューヨークのヤング・コンサート・アーティスツ国際オーディションで優勝。これまでに、ドレスデン・シュターツカペレ、ベルリン放送響、ミュンヘン・フィル、WDR響、ウィーン響、パリ室内管、チューリヒ・トーンハレ管、フィルハーモニア管、シカゴ響、ボストン響、ロサンゼルス・フィル、NHK響などと、指揮者ではルイジ、マゼール、ヤノフスキ、ビシュコフ、ヴァンスカ、ブロムシュテット、マリナー、パッパーノ等と共演。ニューヨーク、ボストン、モントリオール、ベルリン、ミュンヘン、パリ、ルツェルン、ロンドン、東京など欧米各地の主要な都市でリサイタルも行っている。レコーディングもナヴィー・レーベルをはじめ数多くリリース、いずれも高い評価を得ている。
主催・問合せ等
主催
  • (公財)石川県音楽文化振興事業団
助成
問合せ
  • 石川県立音楽堂チケットボックス TEL.076-232-8632
© 2015 ISHIKAWA ONGAKUDO
取扱い公演を見る

ご覧いただくには会員登録(無料)が必要です。
チケット取扱い公演

お電話で問い合わせる

TEL:076-232-8632までお電話ください。電話の受付は10:00~18:00まで。