Loading...

公演・イベント案内

公演情報詳細

オーケストラ・アンサンブル金沢 ファンタスティック・オーケストラコンサート 池辺晋一郎が選ぶクラシック・ベスト100 第4回

開催日程
5 / 17 (木)  開場 18 : 15 開演 19 : 00
会場コンサートホール
出演者
池辺晋一郎 案内役(作曲家、石川県立音楽堂洋楽監督)
田中祐子 指揮(OEK指揮者)
小林沙羅 ソプラノ
松井晃子 ピアノ
田島睦子 ピアノ
演奏曲目
池辺晋一郎テーマ曲
シャルパンティエテ・デウム ニ長調より 前奏曲
クープランクラヴサン曲集より
ベルリオーズ序曲「ローマの謝肉祭」
グノー歌劇「ファウスト」より 宝石の歌「なんと美しいこの姿」
グノー歌劇「ロミオとジュリエット」より 「私は夢に生きたい」
フランクヴァイオリン・ソナタ イ長調より
サン=サーンス動物の謝肉祭より 水族館、化石
ドリーブバレエ音楽「コッペリア」より マズルカ
ビゼー歌劇「カルメン」より 前奏曲
ビゼー「アルルの女」より メヌエット、ファランドール
マスネ歌劇「タイス」より 瞑想曲
フォーレ組曲「ペレアスとメリザンド」より シシリエンヌ
フォーレ3つの歌 op.7より 夢のあとに
デュパルク旅への誘い
アーン妙なる時
ドビュッシー「小組曲」より
ドビュッシー弦楽四重奏曲より
サティジュ・トゥ・ヴ
ラヴェル組曲「クープランの墓」より
ラヴェル弦楽四重奏曲より
料金 全席指定
SS5,000-
S4,000-
A3,000-
B2,000-
25歳以下当日券50%オフ(要証明書類)
未就学児入場不可
託児ルーム(有料)のお申込は 5/14まで TEL 076-232-8111
プレイガイド 石川県立音楽堂チケットボックス TEL 076-232-8632
チケットぴあ(Pコード328-768)
ローソンチケット(Lコード58450)
セブンチケット
香林坊大和
チケットを購入
アーティスト情報
  • 池辺晋一郎 案内役(作曲家、石川県立音楽堂洋楽監督)
    池辺晋一郎 案内役(作曲家、石川県立音楽堂洋楽監督)
    1943年水戸市生まれ。67年東京藝術大学卒業。71年同大学大学院修了。池内友次郎、矢代秋雄、三善晃、島岡譲の各氏に師事。

    66年日本音楽コンクール第1位。同年音楽之友社室内楽曲作曲コンクール第1位。68年音楽之友社賞。以後ザルツブルクTVオペラ祭優秀賞、イタリア放送協会賞(3回)、国際エミー賞、芸術祭優秀賞(4回)、尾高賞(3回)、毎日映画コンクール音楽賞(3回)、日本アカデミー賞優秀音楽賞(9回、うち3回最優秀賞)、横浜文化賞、姫路市芸術文化大賞などを受賞。97年NHK交響楽団・有馬賞、2002年放送文化賞、04年紫綬褒章、16年第24回渡邉暁雄音楽基金特別賞を受賞/受章。

    現在東京音楽大学客員教授、東京オペラシティ・ミュージックディレクター、石川県立音楽堂・洋楽監督、横浜みなとみらいホール館長、せたがや文化財団音楽事業部音楽監督。ほか多くの文化団体の企画運営委員、顧問、評議員、音楽コンクール選考委員などを務める。

    96年より13年間、壇ふみとともにNHKテレビ「N響アワー」の司会を担当。現在、NHK-FM「ザ・レジェンド」司会者。
  • 田中祐子 指揮(OEK指揮者)
    田中祐子 指揮(OEK指揮者)
    名古屋市生まれ。4歳よりピアノを始め、幼少期より児童合唱団にてピアノ伴奏者を務め、指揮に興味を抱く。愛知教育大学教育学部音楽科卒業、同大学院を修了と同時に東京音楽大学指揮科に特待奨学生として入学。卒業後、東京藝術大学大学院指揮科修士課程に進み首席にて修了。2012年春より渡独し主にベルリンとミュンヘンにて研鑽を積む。在学時にブザンソン国際指揮者コンクールのセミファイナリストに残り、その後ショルティ国際指揮者コンクールのセミファイナリスト、東京国際コンクール「指揮」部門に入選。指揮を尾高忠明、広上淳一、高関健、汐澤安彦の各氏に師事。ピアノを隈本浩明氏に、チェンバロ・通奏低音を大塚直哉氏に師事。在学時より声楽のピアノ伴奏や合唱指揮に取り組む。

    2010年の広島交響楽団との共演を皮切りに、これまで全国のプロオーケストラに客演指揮者として招かれ、N響、読響、東響、東フィル、新日本フィル、日本フィル、神奈川フィル、札響、山響、仙台フィル、群響、アンサンブル金沢、名フィル、セントラル愛知響、大フィル、京響、日本センチュリー響、九響、等と定期的に共演を重ねている。2013年1月にはクロアチア国立歌劇場リエカ管弦楽団に招かれ海外デビュー。

    オペラの分野では2015年藤原歌劇団の本公演ヴェルディ:歌劇「椿姫」に抜擢されデビューを果たす。それまでは在学時より10年以上に亘り多くのオペラ団体(藤原歌劇団、日生劇場、東京室内歌劇場等)に副指揮・音楽スタッフとして参加。特に2012年日本オペラ協会での池辺晋一郎作曲オペラ「高野聖」の世界初演では、副指揮者・プロンプターを兼務し公演に寄与する。2017年3月には日本オペラ協会の本公演、原嘉壽子:「よさこい節」(於:新国立劇場)に登壇した。

    NHK-FM「名曲アルバム」やNHK-Eテレ「らららクラシック」をはじめ、日本テレビ「読響シンフォニックライブ」、テレビ朝日「題名のない音楽会」などメディアへの出演も頻繁で好評を得ている。

    NHK交響楽団首席指揮者P.ヤルヴィ氏のオーディションにより、2015/16/17年シーズンの公式アシスタントを務め、マーラー「交響曲第2番《復活》」の別楽器群の指揮を振るなど、公演に携わっている。

    2018年4月よりオーケストラ・アンサンブル金沢の指揮者(Resident Conductor)に就任。
  • 小林沙羅 ソプラノ
    小林沙羅 ソプラノ
    東京藝術大学卒業。同大学院修士課程修了。2010年度野村財団奨学生、2011年度文化庁新進芸術家在外研修員。2014年度ロームミュージックファンデーション奨学生。2010年から2015年にはウィーンとローマにて研修と演奏活動を行う。17年第27回出光音楽賞受賞。

    2006年に『バスティアンとバスティエンヌ』バスティエンヌでデビュー後、東京芸術劇場シアターオペラシリーズに『トゥーランドット』リュー、『メリーウィドゥ』ヴァランシエンヌ、 日生劇場 『ヘンゼルとグレーテル』グレーテル、兵庫県立芸術文化センター『こうもり』アデーレ等、多くのオペラに出演。千住明・黛まどかの『万葉集』、三枝成彰『KAMIKAZE』愛子など、多くの新作オペラ初演を務める。2012年ブルガリア国立歌劇場『ジャンニ・スキッキ』ラウレッタ役で欧州デビュー、その後『愛の妙薬』アディーナ役でも出演するなど海外へも活動の幅を広げている。

    2014年には新国立劇場シーズンオープニング公演新制作『パルジファル』花の乙女役に出演。2015年には野田秀樹演出、井上道義指揮『フィガロの結婚』スザンナ役で全国10都市14公演に出演、その歌唱力に加え演技力も高く評価され好評を博す。2017年『カルメン』ミカエラ役で藤原歌劇団にデビュー。同年10月には『狂おしき真夏の一日』アイコ役(三枝成彰新作)に出演、11月には『ポッペアの戴冠』アモーレ役ヴァレット役で初のバロックオペラ出演を果たす。

    また、2016年には山田和樹指揮日本フィルマーラーチクルス「交響曲第4番」にもソリストとして出演しCD化。その他にもフォーレ「レクイエム」、ヘンデル「メサイヤ」、モーツァルト「歌え喜べ幸いなる魂よ」等のソリストとしても多くの オーケストラと共演。

    2014年に日本コロムビアよりデビューCDアルバム「花のしらべ」を、2016年にはセカンドアルバムとなる「この世でいちばん優しい歌」をリリース。

    2018年7月には兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールにてオペラ『魔弾の射手』(佐渡裕指揮)にエンヒェン役で出演予定。

    日本声楽アカデミー会員。藤原歌劇団団員。大阪芸術大学准教授。
  • 松井晃子 ピアノ
    松井晃子 ピアノ
    横浜市出身。桐朋学園大学音楽学部を卒業。1991年、イタリア・シエナのキジアーナ音楽院で開かれる夏期コースに奨学金を得て参加、ディプロマを取得。1997年以降、松井直(OEKコンサートマスター)、ルドヴィート・カンタ(元OEK首席チェロ奏者)などとともにCDを録音。1998年には、岩城宏之指揮オーケストラ・アンサンブル金沢のジョイントコンサートでソリストを務め(Beethoven:Fantasy Op.80)好評を博す。これまでに、ピアノを小川尚子、舘美佐子、辛島輝治、大橋京子・G.Kootzの各氏に、チェンバロを小林道夫氏に、室内楽を岩崎淑、中山朋子、R.Brengolaの各氏に師事。現在は、金沢においてソロ、室内楽、伴奏など幅広い演奏活動を行う一方、後進の指導にもあたっている。
  • 田島睦子 ピアノ
    田島睦子 ピアノ
    金沢市出身。国立音楽大学卒業、同大学院を首席で修了。クロイツァー賞並びにNTTDoCoMo奨学金受賞。在学中、ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院夏期セミナーに参加。1999年「第4回石川県新人登竜門コンサート」にて優秀者に選ばれ、岩城宏之指揮、OEKと共演。2012年度岩城宏之音楽賞受賞。室内楽や石川県立音楽堂主催事業他、さまざまな演奏活動を行い活躍している。
主催・問合せ等

主催 公益財団法人石川県音楽文化振興事業団
問合せ 石川県立音楽堂チケットボックス TEL 076-232-8632

主催・問合せ等
主催 公益財団法人石川県音楽文化振興事業団
© 2015 ISHIKAWA ONGAKUDO
取扱い公演を見る

ご覧いただくには会員登録(無料)が必要です。
チケット取扱い公演

お電話で問い合わせる

TEL:076-232-8632までお電話ください。電話の受付は10:00~18:00まで。